篠島漁港で揚がったばかりの活き活きしらすを、目の前の加工場で素早く釜茹で・天日干し。
マイナスイオンたっぷり特殊な水とミネラル多い粗塩のみを使い、薄味にこだわり仕上げました。篠島の海と太陽の恵みを受けた美味しさを是非味わって下さい。
メ~テレさん ザキロバケイコ追加取材!!
放送日は11月29日(土) 
夕方4時ごろ に変更になりました!!

こんにちは、かじや水産裏店のkajiぴです。急に寒くなりましたが皆さんお元気でしょうか?
先回のブログで、メ~テレさんの「ザキロバケイコ」収録の様子をお伝えしましたが
しらす漁が出れませんでしたので、後日スタッフさんが撮影に来て下さいました。
今回はその様子をリポートしますよ。

しらすのセリの様子を撮るカメラマンさん

早くからメ~テレのスタッフさんが島に上陸して、丁寧に撮影を行って下さいました。
賑やかなセリの様子、ばっちり撮れたと思います。


しらすが釜に投入されるところを撮影

セリの次は、かじやの加工場での撮影でした。ボコボコにゆだっているところを
撮影したのですが、かなり熱がこもっているので熱かったのでは・・・。
ですので、下記の写真見て下さい。


レンズを拭くカメラさんと、製造ラインに見入るスタッフさん達


レンズが湯気でくもっちゃいました。釜の周りは恐ろしくボコボコお湯がゆだっていますからね
しらすを瞬時に茹でるために常に沸騰状態であることが大切なのです。
プロデューサーさん達は、巨大な乾燥機の中を窓からのぞいて興味深々なご様子。
照明さんは茹でられたしらすの釜揚げが青いネットに広がって出てくるところを一生懸命眺めています。


干場に干されたしらすを撮影

お天気も良く、良く乾きました。白くて美しいしらすを珍しそうに皆さんご覧になっていました。
ただし、カメラマンさんは、ずうっと手取りでしたので重かったと思います。
重さはどのくらいなのか、お聞きしたら、確か17~8Kgほどあるとか・・・。
ひえー1日担いでいたら、kajiぴなら当にぎっくり腰ですよ。


干場の様子

撮影日は、天候に恵まれて良く乾いたので、上乾(かちり干し)なども作成しました。
下記は、できた上乾のアップです
うわあ、透き通って綺麗な上乾ですね~。美味しそうです。


あとは、kajiぴが、もう一度「しらすの天ぷら」の作り方をご披露し、撮影となりました。
まあ、こんな感じですね。簡単にできるよう、市販の天ぷら粉を使っています。

メ~テレスタッフの皆様お疲れ様でした。遠路はるばる篠島に来て下さったこと感謝します。
しらす干しの製造にもとっても興味を持って撮影いただきましたので、立ち会ったkajiぴも大変嬉しかったです。
kajiぴの揚げたしらす干し天ぷらと、うちのしらす干し、美味しい美味しいって沢山食べて下さって
本当にありがとうございます。

あんまり喜んで下さるものですから、もちろんこの日一番ぐらいの極上しらす出来立ての釜揚げ!!!
皆さんにお土産でもっていってもらいましたよ。
番組でも、
・少しでも篠島で獲れた「しらす干し」が美味しそうに写っていること
・大勢の方の手間暇かけた贈りものであることが伝わるVTRになるといいな~と思います。

11月5日 メ~テレさんのスタジオに、しらすの天ぷら、揚げにいってきまーす。
ザキロバケイコの収録で山崎さんや戸田恵子さん・ロバート秋山さんにも食べて頂く予定です。
あっ 裏であげるだけですからね~。出演はありません。見学させて頂けるので今からわくわくしています。
ルンルン気分のkajiぴでした。